くるみの☆☆応援日記

ちょっと変わっているオタクが自由気ままに書く日記感覚ブログです(*^^*)

(その他)雑談〜私の過去話〜

⚠️後半になるにつれて人によっては重く感じるかもなので閲覧ご注意

 

 

 

こんばんは〜(﹡´◡`﹡ )

 

 

このあいだ久しぶりに某ファストフード店に行って食べたのがこれなんだけど↓

 

 

 

 

f:id:mauveyz:20180831190009j:image

 

 

 

最初まったく気づかずに注文したんだけど、受け取ってパッケージを見た瞬間にようやく気付いて笑ってしまった(笑)

 

 

「ツ・キ・ミ」……(笑)

 

 

1人じゃなくて良かった……1人だったら間違いなく変質者扱いだもんね💦

 

 

まあ、一緒にいた人はもちろんツキミさんのこととか知らないからなんで笑ったか説明しても素っ気なかったけど(笑)

 

 

このハンバーガー結構昔から好きだな。ハンバーガーに入ってるピクルスとか玉ねぎやトマトが昔からどうしても苦手で、買うならそれら全てが入ってないものばかり買ってきたんだけど、月見はそのどれも入ってないから嬉しい(*^^*)

 

 

玉ねぎはカレーとかに入ってるのは普通に好きなんだけど、ハンバーガーに入ってるのだけはどうしても食感が苦手で(笑)

 

 

トマト・ピクルスはもうほんと天敵( ᐛ)食感も中身も味も全てがダメで、食べると拒絶反応が起きます(笑)

 

 

特に、美容・健康のためにせめてちゃんとトマトは食べたいなって思ってるんだけど……どうしても無理(´°‐°`)

 

 

でもケチャップはむしろ大好きだからそれで摂ってます(摂ったことに入るんだろうか)。

 

 

あと、まぁプチならなんとか大丈夫。美味しくはないけど食べられる。普通のサイズの方はもうほんとに無理。あれはもう勘弁してくださいレベル(笑)

 

 

外で出されたら食べるけどね……口の中地獄よね(;д;)

 

 

 

って、ほんとは違う話をしたかったんだよ(笑)ハンバーガー話が長引いた(^^;)

 

 

 

この間もどこかに書いたと思うんだけど(書いてなかったらごめん)、私紅茶が好きで毎朝(お休みは昼も)飲んでるんだけど、ほんとこの2つがお気に入りでヤバい(〃艸〃)

 

 

 

f:id:mauveyz:20180831190043j:image

 


f:id:mauveyz:20180831190046j:image

 

 

 

どっちもかなりオススメだよ+゚。*(*´∀`*)*。゚+

 

 

トワイニングは自分で好きな味にできるのが良い。

 

 

好きな味にできるのは色んなメーカーが出してると思うけど、市販の中では私はこれが1番好きだな。

 

 

癖がなくてクリアな味で後味もスッキリしててほんとに飲みやすい。

 

 

この種類だとレモン・ミルク・ストレートどれでも合うらしいから気分によって変えられるのもいいし✨

 

 

もう1つの方を買うくらいだし、私は1番ミルクティーが好きなんだけど自分で作るとなんかまずくて(笑)

 

 

 

だから、ミルクティーはカフェ・喫茶店で飲むか市販のものを買ってます。

 

 

レモンティーは簡単に作れるから時々作るかな。

 

 

 

でも、海外のレモンは農薬とか諸々不安感があって使うのに抵抗があるから、国産のものを使うけど1個で何気に高いんだよね💧

 

 

だから、ほんのたまにのご褒美にしてます(笑)

 

 

普段はもっぱらストレートだね。いつもは甘味をつけずに飲むけど、やっぱりたまに甘いのが飲みたくなることもあるからその時は何かしら入れる。

 

 

冬は喉痛&風邪対策に蜂蜜で、それ以外はガムシロップかな。

 

 

ガムシロップは人工甘味料が入ってるものは100%お腹が痛くなるのでそれが入ってないもので(^^;)

 

 

人工甘味料は昔からダメなんだよね……お菓子とか飲み物によく入ってるけど絶対体調悪くなるから避けられるものは徹底的に避けてる。

 

 

特に自分で買うなら買う物は成分全部見てます(^^;)買い物の時間に2倍かかるようになったけどこれが楽しかったりする。

 

 

どっちにしろ人工甘味料って摂って健康になるものでもなさそうだしね。

 

 

「何かすごい食にこだわりあるじゃんくるみ?めんどくさそうな人だな……」

 

 

って思った方いますか?多分何人かはいると思う(苦笑)

 

 

真面目に言うと、体質というか…ちょっと今は普通の人と同じ食生活は出来ないんだよね。

 

 

下戸ではないけどお酒は毎日は✖️で1回に最大1缶(すぐ酔うから理想は1/2)までしかダメだし、個人的にお菓子界で1番好きで崇拝しているチョコもほんとは控えないといけないから今は泣く泣く我慢してしばらく食べてないしね。

 

 

分かる方なら分かると思うけど、この間私あまりに嬉しくてすごく調子に乗って某ラムネについて嬉々として語ってしまったでしょ?(笑)

 

 

あのラムネも私お菓子として+体質の問題で摂ってるんだよね。

 

 

私本当にどこでもすぐ緊張してしまって頭が真っ白になって、血糖値が下がって青白くなって空腹感は出るしお腹は何回も鳴るし声も体も震えるし💧

 

 

酷い時はクラクラして意識が朦朧としてしゃがんだり倒れることもあるしね。

 

 

でも、空腹感があってもそんな状態でご飯食べることなんて出来ないんだよね(涙)

 

 

昔よりはだいぶマシになってきてるけど、それでも未だに起こるのは起こる。

 

 

だから、病院の指示であのラムネ常に持ち歩いてるんだよね。

 

 

私にとっては美味しいお菓子であり大切なお守りでもある。成分や持ち歩きやすさ・食べやすさ・お値段を考えるとあんなに優秀なお菓子は無いと思う。

 

 

家の中なら良いんだけど、出先でクラっとすると対処法が限られるからそれを忘れると私には大問題でね(^^;)

 

 

だから、私にとって色んな意味ですごく大事な存在を、大好きな人が「好きな食べ物」って言ってくれてほんとに嬉しかったしちょっと救われた感があったんだよ。

 

 

ご本人はほんとに好きだから仰ってくれただけだと思うのに、別に重たくしたいわけじゃないのになんか重たく聞こえるよねごめんなさい(;д;)

 

 

でも、私にとってはある時に「薬」になるものであるものをそうやって言ってくれたことがほんとにささいなことではあるけど嬉しかっただけで。

 

 

そもそも、余程でない限りあれはみんなあのラムネ純粋にお菓子として食べるしね。それが当たり前ではあるんだけど私にとってはすごく嬉しかった。

 

 

さっきから嬉しいばっかり言ってまたまた語彙力のなさを露呈してしまってる恥ずかしい奴ですが(笑)

 

 

まあ、そんなわけでだいぶ前?に言った私が「イベントに行けない」理由は主にこれが原因です。

 

 

茶店みたいにこじんまりした環境で多少賑やかなのはまあ耐えられるんだけど、何百人が一気に集まって賑やかな環境に行くとどうしてもその症状が悪化してしまって。それも突発的に。

 

 

そんな時にポリポリポリポリ食べてられないしね(^^;)笑

 

 

ぶっ倒れてしまえば色んな人に迷惑かけるから、賑やかなイベントにはなるべく行かないようにしてるんです。

 

 

そんな私なんだけど、大勢の前で話すとかは意外と平気なんです。我ながらほんとにおかしい人だよねハハハ(笑)

 

 

まあもちろん話した後は色んな疲れで心身グッタリだけどまだ見る側より話す方が楽で。

 

 

私はそんな変わった人ですし、こんな重いことを言う割に普段は普通にベラベラ喋るし馬鹿なので、言ってない人には私にそんな体質があるなんて知る由も無いと思います。

 

 

というか、そもそも言っても信じてもらえないことが多くてそれが何より辛いから言ってないケースもあるんだよね。

 

 

当たり前だけど、なったことない人にはどんな状態になるか・どれだけ苦しいかが未経験だからにわかには信じがたいだろうしそもそも理解しようとも思わない人もいるんだろうしね。

 

 

体質や病気の辛さはなった人にしか分からない。だからこそ、一人一人がもう少し思いやりを持てたら良いのかなって思う。

 

 

ある意味自分がその体質のおかげで、普段は空気読めない馬鹿野郎でも人の体調の変化には敏感な方なのはありがたいことかな✨✨

 

 

あと、ごくごく稀に同じ症状に苦しんでる人にも出会えることがあって、失礼かもしれないけど苦しみを分かり合えるからすごく嬉しいんだよね。

 

 

でも、私はまだこれでも軽い方だから恵まれてるんだよね。

 

 

もっと重い人は更に大変だろうから考えただけでも辛いよ……。

 

 

私みたいに多分病気でない人は、食生活の見直しで改善できたり和らげることができたりするみたいだから似たような症状で悩んでる人はぜひ今日から改善してみてほしいな。

 

 

ちなみに、私が今やっていることは

 

 

・清涼飲料水はなるべく飲まない。毎日は絶対NG。

 

・砂糖を摂りすぎない。これが1番大事かも。市販の清涼飲料水やコーヒーチェーン店等の砂糖含有量は引くほど多い。食べ物にも市販系は意外と入ってる💧

 

・改善対策の1つとしてたんぱく質を摂る。同じ症状で悩んでる人にたんぱく質不足の人が割といるらしいので。卵とか大豆類がオススメ。お肉は鶏と豚がオススメ。

 

・お菓子は本当に控える。特にスナック・チョコ・グミ・砂糖が主成分のラムネ類は控えた方が良いかも。

 

・添加物・人工甘味料の摂りすぎに気をつける。

 

って感じかな。細かく言えばまだまだあるけどあんまり書くと長ったるいしね(苦笑)

 

 

あとは、この症状に限らず生きていく上で基本的なことだけど睡眠・運動も大事だよね。

 

 

あと、緊張しないこととストレスを過剰に抱えないこと。これが大事なんだけどさすがに難しいよね(^^;)

 

 

これが出来れば苦労しないんだけど、こればかりは一朝一夕には改善できないよね(笑)

 

 

私はこれが物心ついた頃からその性質(緊張しやすい・ストレスを抱えやすい)があるから自分の中ではある意味これが当たり前になってるんだけど、やっぱり周りからすれば変らしくて。それに加えて昔からスーパー人見知りだし。

 

 

 

だからか、昔はたくさんいじめ受けたしね。学校内外問わず。

 

 

毎日悪口とか死ねとか嫌がらせは当たり前だし(日常茶飯事)、ストレスを過剰に感じる体質のせいで体調崩したり肌荒れが酷くなって。

 

 

思春期って特有の肌荒れがあるじゃない?それ+ストレスで当時顔中にニキビが出来てしまって、何使っても試しても改善しなくて。

 

 

そんな時、出先で偶然いじめっ子たちに会った時に言われた言葉はもう今でも忘れられない。

 

 

ごめんね、ここまで書いておいてなんだけど、その言葉はどうしても未だに辛くて、文字にさえ起こしたくなくて……

 

 

ほんとに心ないことを吐き捨てられ、大爆笑しながらその子たちが去っていったあと、辛くて辛くて心臓が痛くて。

 

 

そんな子たちに限ってめちゃ肌綺麗なんだよね。何一つない綺麗な肌で。

 

 

席替えの度、体育の度、グループ決めの度、委員決めの度、何かある度に大きい声で部屋中に響くくらいに文句や悪口を言われて。1番辛かったのは体育かな。私冗談抜きで鈍臭くて世界一ってなくらい運動音痴だからほんとに色々言われて辛かった。

 

 

決してふざけてもないしワザとやってるわけでもないんだけど、ほんとに苦手で失敗していつもアレコレ言われてしまって。

 

 

だから、某アプリの至くんのあのエピソード聞いて、実は自分と重なって見えて泣きながら見てました。

 

 

で、みんなが嫌がる学級委員はここぞとばかりに私に押し付けてくる。誰も立候補がいなくて投票制だったから、殆どの子が私の名前を書こうとしたらしい。

 

 

でも、私はクラスの雰囲気からして学級委員を押し付けられるのを先読みしていたから、普通の委員は春と秋で違うものに変わるんだけど、一部だけ例外で一年中変わらないで済むとある委員があったからそれを既に春に選んでいたから、最終的には私が学級委員になることはなかった。

 

 

まあ、案の定殆どの子に文句言われたけど……ほんとあの時期の学校が1番嫌だった。

 

 

先生も絶対その文句聞こえてるのに見て見ぬふりをしたからね。もっとも、その先生のお気に入りがいじめっ子だったから仕方なかったのかな。まあ、その先生と私じゃタイプが正反対だったしね。同じクラスにいたら絶対同じグループじゃないような。

 

 

そんな私にも、ありがたいことに他クラスには優しい友達がいたから、休み時間とかは教室が遠すぎてさすがに会えなかったけど放課後はこじんまりとした文化部に入ってそれなりに楽しく過ごしてた(*^^*)

 

 

でも、良いことと悪いことも含めて、あの時は決して無駄じゃなかったなって思う。

 

 

実は、本当に辛すぎるっていう精神的にギリギリの状態に何回も襲われて、あの頃は私生活での楽しみもあまりなくて。

 

 

外出すれば必ず誰かに会うから何か言われるんだよ。道端で大きい声で「○○(本名)死ね!」とか言われた時どれだけ悲しくて悔しかったか。

 

 

周りに知らない人もたくさんいるしまあ情けないし恥ずかしいし。

 

 

自分に何か原因があるのかなって思って、眠れなくなるくらいアレコレと考えたんだけど、私ほんとに何もしてないし言ってもないから少なくともその子たちにそんなことを言われる理由は無いはずなのに。

 

 

 

会う度何か言われるのが精神的苦痛でゲーム廃人と化してしまったんだよね。

 

 

ゲームの世界は裏切りや悪口なんてない。まあ、そういうシーンがあるゲームもあるだろうけど基本的に自分に害はないし。

 

 

で、仲良い子と遊ぶ時も必ず自分か誰かの家。

 

 

完全にインドアで遊んでた。

 

 

友達の家に行く道中でも何回か言われて辛かったけどね💦

 

 

ちなみに、ストレスが強すぎて中学の時点で白髪が何本かあったんだよね(^^;)

 

 

ほんとよく我ながらあんな環境を耐え抜いたなって思う。その後遺症というか我慢を積み重ねたツケが精神的に今来てて、ちょっと思考が変わってるらしいんだけどね。

 

 

このブログを読んでくれている方の少なくとも半分の方は「くるみの考えちょっと変わってるな」って思ってると思う。

 

 

それは自分でももちろん分かってるから今絶賛改善中なんだけど、どうしてもおかしな考えになることがある。

 

 

1日前に考えていたこととその次の日の考えが全く異なることも頻繁にあるから自分の意見のはずなのに改めて見ると他人の意見に見えることがある。

 

 

あ、そうそう。みんなに逆におかしいって言われたのが、私実は生きてきて怒ったことがなくて。

 

 

そりゃあムッとしたりすることはあるんだけど、それを怒りながら言う必要性を感じなくて、そこは冷静に穏やかに言えばそれで済む話なんじゃないかって思ってて。

 

 

だから、知らない人に足を踏まれてイラついたこともないし、肩がぶつかっても腕がぶつかってもイライラしたこともない。

 

 

人が言う愚痴とかは私でよければいくらでも聞くんだけど、私は怒りながら何かを言うとかがなくて。

 

 

わざわざ怒りながら言わなくても、どうせ同じことを伝えるんだったらもっと冷静に言った方がお互いに無駄な怒りを感じずに済むんじゃないかって。

 

 

多分過去の出来事でいったん心が死んでしまったからじゃないかなって思ってるんだけど(笑)

 

 

 

良く言えば冷静、悪く言えば感情が死んでるのかなって( ᐛ)

 

 

今親しくしてくれている人に、出会った当初は「目に光がなかった」って言われたことがあったし(^^;)

 

 

あの頃は色々と未熟でどう対処したら良いのかも全く分からなくて、辛い日々を耐え抜きひたすら長く長く感じた学生時代。

 

 

不謹慎で申し訳ないけど、あの当時はほんとに何回も何回も自○を考えたな。こんな辛い日々が永遠に続くのかなって当時は思ってたし、希望はないし絶望感しかなかったし。

 

 

ほんとに体に拒否反応が出て、病気ではないのに体のあちこちが痛んだり腫れたりして。

 

 

こんな思いをし続けるくらいなら死にたいってずっとずっと考えてた私。

 

 

あんな環境でもよく勉強が出来てたな。決して良い成績ではないけど平均点は必ず取れてたし。

 

 

そんなこんなで、毎日をビクビクしながら過ごしていたあの頃。

 

 

今感じる1年間と、当時の1年間の時間の経過は10倍くらいの感覚で違う気がする。

 

 

もちろん、今の方が早い。ほんとに早くて、1ヶ月なんてあっという間。

 

 

今は割と充実しているからかな。ストレスはそりゃあ相変わらずあるけれど、当時に比べて今では人にもほんとに恵まれるようになった。

 

 

こんな私が、今では「良い子」だとか「好感が持てる」だとか「優しい」だとか、嬉しすぎて涙が出るようなことを言ってくれる人たちに出会えるようになって。

 

 

全然そんなことないんだけど、そう言ってくれる温かい人たちが周りにいてくれるだけで私はほんとに満たされるし幸せで。

 

 

そんな中、今思うと心の虚無感を埋めるためになんとなくハマってた(ごめんなさい)某アイドルの次に、本当に心から夢中になれるものが見つかって(2次元や声優さん)ほんとに楽しくて。あと、おかげさまでお取引でもいつも優しい方とのご縁に恵まれてるしほんと幸せ者だなって。

 

 

こんな私でもお取引で今までトラブルがなかったのって皆さんが優しいからだと思う。

 

 

私ももちろん、精一杯誠意を込めて毎度お取引はさせていただいてるけど未熟者だから至らない点もあると思うしね。

 

 

本当にありがたいなっていつも思ってます。

 

 

で、大きな決断の1つとして、1年ちょっと前、ブログを始めることに決めて。

 

 

こんな馬鹿みたいな内容のブログを書く人が営利目的ですることは殆どないだろうし、別にそんな目的もまったく最初からなかったから、非営利でブログ書くことにして。

 

 

でも、特にこの会社さんはあんまり非営利の方が見当たらないから場違いじゃないかってちょっと焦ったけど(^^;)

 

 

私がブログを書く頻度や内容量を考えると多分営利目的の人とあんまり変わらなさそうだしね(笑)

 

 

1番ブログを書きたかった理由は、何度も書いてるけどツイッターがあまり得意じゃないし、でも周りにこの趣味を語れる人が皆無だし、それなら紙の日記に書いていこうかとも思ったけど、スクショを紙の日記に貼るのは色々手間がかかるしそのうち書くのも面倒になりそうだし←

 

 

だから、簡単に書ける(というか打てる)PC類で日記を書こうかなって。

 

 

でも、メモに書いたらどんどん溜まって容量ヤバくなるからね💦後から見返すのも大変だし。

 

 

ってわけで、ネットのブログに書けば容量問題はOKだし、まあ良くも悪くも消さない限りデータが残るし、誰かには共感してもらえるかもしれないし、ずっと密かに憧れていたブログをちょっとここいらで始めてみるのもアリかな?って思って、正直ちょっと勇気がいったけど始めてみて今に至ります。

 

 

ちょっと勇気がいった理由は、まあリアルな知り合いにバレないか心配だったり色々あったんだけど、今ではもう別にバレても良いや精神で書いてる。

 

 

だから、今日こんな重い?ことまで思い切って書いてみました。

 

 

相変わらず支離滅裂な文だし、こんな記事を読んでみんながどう思うかは全く分からないけど、1つだけ言いたいなって思って。

 

 

綺麗事と思われるかもしれない。でも、ほんとに生きてたら絶対良いことがある。

 

 

この私が何よりの証人です。私自身、いじめの影響で心の病になってしまって自分が世界一不幸な奴なんだって人生最大に暗い時期がありました。

 

 

この世のみんなが私に悪口を言ってるんじゃないかって被害妄想まで生まれ、学校内外で嫌なことがあっても外では泣けず必死に耐えて家でひっそりと泣く日々でした。

 

 

そんな私でも、今ではほんとに生きてて楽しいし幸せだし感謝できています。

 

 

ほんとに、あのとき命を絶つという行動を取らなくて良かった。

 

 

もしあのとき死んでしまっていたら、きっと後悔の念しかないままだったし今こうやって色んなことを楽しむこともできなかった。

 

 

バレても良いとはいえ、これ以上細かく書くとさすがに私のこと知ってる人は全員このブログ書いてるのが私だって分かると思うから書かないけど、やっぱり今日に至るまでに失ったものはかなり多い。けど、その分得たものの方がこれでもかってくらい多い。

 

 

だから、子どもも大人も、今死にたいくらい辛い思いをしてる人は絶対自ら命を絶つような選択はしないでほしいです。

 

 

考え方を今一度考えて直してみてほしいな。私は今思うとほんとにラッキーだった。いじめっ子みんなのことを反面教師にできたし、いじめることが、悪口を言うことがどれだけ人生の無駄かよく分かったし、言ってもほんとに何の得もない。

 

 

結局いじめっ子って暇つぶしとかそういうことに単純に楽しさを求めたいんだろうなって思う。心底楽しそうに笑ってるし、常に誰かをからかったり悪口言ったりしてるし、自分が上の立場になりたいんだか意外と自分がいじめられるのが怖いから誰かをターゲットにして押し付けてるのか、理由は人によって違うだろうけど、とにかくほんとにくだらない!!

 

 

大人になってから分かったけどね、絶対自分のしたことって自分に返ってくるからね!!!

 

 

いじめっ子の1人が学校卒業後に悲惨な人生を送ってるっていう話を人伝てに聞いたし、割と周りでもよくそんな光景を目の当たりにする。

 

 

逆に、日頃から良いことをしてる人はほんとに周りからも大切にされて良いことが返ってきてる。

 

 

だから、私は今ではその子たちに感謝してる。

 

 

いじめてくれたからいじめられることの痛みがわかるからこそ、私は誰にもそんな最低な行為をせずに済んでるから。

 

 

もちろん、今後も人をいじめたり悪口を言うつもりなんてさらさらない。それが理由で誰かに「つまらない人・面白くない人」って言われたって全く落ち込まないよ。

 

 

私も大概馬鹿だけど、そんなことする人は私より大馬鹿だからな!!!

 

 

絶対自分に返ってきて、それが病気か離婚か事故かは分からないけど何かで苦しむよ。

 

 

だから、逆に辛いことをされてきた人はラッキーだよ。誰にも仕返しさえしなければこれから段々良い人生歩める一方なんだから。

 

 

人の痛み・苦しみ・辛さが分かる人は絶対後々の人生得する。それが幼い頃のほど。

 

 

だから、今どうしても辛い人は学校だろうが職場だろうが家だろうが逃げるという選択肢もアリと思う。

 

 

私は学校を逃げるという選択肢は出来なかったけど、逃げる選択も時に必要だと思う。無理に行って心身壊すより良いから。壊れてからじゃトラウマなどが邪魔して修復に時間がかかるから。

 

 

今なら思えるけど、逃げるのはほんとに恥ずかしいことじゃない。むしろそうして逃げた人の方が出世したり将来素晴らしい人になってたりするもんだしね。

 

 

辛ければ休まないとね。そんな時に、何か心から夢中になれるものがあればほんとに良いと思う。

 

 

私の場合、感情が死んでしまったからこそ声優さんのパワー溢れる感情豊かな演技が響いたのかもしれない。

 

 

ガソリンを注入された車のように、皆さんの演技を聞いているとみるみる元気になるような感じがしてね✨

 

 

私の中で好きな声優さんは10人ほどいて、私の勝手な想像だけどみんなきっとすごく穏やかな方だと思う。

 

 

で、あんまり私生活というか自分をさらけ出さない方が多い気もする(笑)

 

 

もちろん雑誌のインタビューやラジオとかでは色々語ってくれてるんだけどね✨✨

 

 

本当に応援したくなる人柄の方ばかりで、もしもその10人が同じ場に集まって共演していただけたら私が気持ち悪いくらい泣いて喜ぶな(笑)

 

 

 

で、もう耳タコだよって思われるからもう言わないけど、今自分が特に大好きな声優さんは本当に演技も何もかもが素晴らしいと思う。

 

 

初めてその方の演技を聞いて(良い意味で)何か響き方が違うなって思ってから今日まで何の役を聞いてもやっぱり思う。

 

 

そんな言い方すると甲乙つけているみたいで申し訳なくなるけど、これ以外に良い表現がやっぱり浮かばなくて(^^;)

 

 

私個人的にオンリーワンな存在だと思ってます。ナンバーワンじゃないのかよって思われそうだけど、そうじゃなくて、あくまで個人的な意見だけどナンバーワンって言い方をしてしまうとそれ以上がないからいずれ落ちていってしまう気がするんだよ。

 

 

でも、オンリーワンなら元から唯一無二の存在ってことだから特別感があっていつまでも輝いてるような気がして。

 

 

だから、私は大好きな応援したい人へは「オンリーワンな存在」だって思ってます。

 

 

なんかこれ某歌みたいな話になってるよね(笑)

 

 

で、話を戻すとこの世界に興味を持ってからはほんとに色々と変われた。

 

 

価値観も色々変わって、日に日に明るくなれて。本来の自分がだいぶ戻ってきたって感じがしていて。

 

 

人見知りなりにも昔は明るかったからね。だんだん戻れてきている実感があって楽しい(*^^*)

 

 

これは本当に大好きな声優さん方のおかげさまです。皆さま、本当にいつもファンを元気付けてくださってありがとうございます。

 

 

もちろん、声優さん方だけでなくプライベートで感謝している人もたくさんいるけど、ここに書く意味としてはそういう表記にさせていただきます。

 

 

今ほんとに幸せすぎるよ(﹡´◡`﹡ )

 

 

人の人生を変えられるような人に私もなりたいな。自分が頑張ることで誰かを幸せにできる職業って、本当に辛いことだらけだと思うけど本当にやりがいがあると思う。

 

 

自分が幸せになるために、大好きな人がみんな幸せになれるように、私は今日も陰ながら応援しています。

 

 

 

昔は自分が先に幸せになることに罪悪感があったけど、そうじゃなくて「自分がまず幸せじゃなければ人を幸せにすることなんてできない」って言葉を見てから頭を殴られたような衝撃が走ったよね。

 

 

確かに、暗い顔してる人が誰かを幸せにできるなんて思いづらいしね💦

 

 

だから、私は関わってくれるみんなを幸せにしたいからこそ私も幸せになるために毎日を楽しんでる!!

 

 

なんだかんだで打ちすぎてこの時点で1万字超えたけど(笑)

 

 

もはや最初何書いてたかさえ忘れるレベルだけど(いやさすがに覚えてるけどね!(笑))、私のことを、それもあえて暗い過去を少しでも知ってもらえたら何か変わるかなと思い書いてみました。

 

 

体質のことも、誰かの目に止まればと思って書いてみました。

 

 

これを読んで気分を害した方もいるかもしれないし、作り話と思う方もいるかもしれないし、私なんかよりもっともっと辛い思いをしてる方もいるかもしれない。

 

 

でも、誰か1人でも良い。これを読むことで何かしらの良い影響があればそれだけでも嬉しいです。

 

 

もし何かあればお気軽にコメントくださいね♫

 

 

私にできることがあるなら誰にだってぜひさせていただきたいしね(*^^*)

 

 

相談とか乗るのも昔からすごく好きだし感想を聞くのも好きなので、もしこの記事を読んでくださって何かご意見あればぜひお願いします+゚。*(*´∀`*)*。゚+

 

 

私自身、かつてこういう感じ?の内容のブログを拝見したことがあって、その時コメントは勇気がなくて出来なかったし今はもうすっかり忘れて辿り着けないけど当時すごく救われた記憶があるから、私も誰かにとってそうなれたら良いなって思って。

 

 

それがブログかプライベートか何の形になるかは分からないけど、絶対誰かにとってのそういう存在になるって決めました。

 

 

一般人がしゃしゃり出ていいのか謎だけど、一般人だからこそできることもあると私は思うから。

 

 

今は私の幼少時代と比べて信じられないくらいネットとか携帯が普及して、LINEでのやりとりが中学生も当たり前なのかな??

 

 

それ特有のいじめとか辛いこともきっとたくさんあると思う。大人だって今の時代だからこそ辛いこともあると思う。でも、その分ネットが普及してるからネットに自分の思いを吐き出すこともできる。周りに言える人がいれば良いんだけど、気を遣って言えなかったりとかする場合もあるかもしれないしね。

 

 

誰にも見られたくなければツイッターで鍵アカウントを作るのもいい、ブログを自分だけが見られるように公開範囲を指定して作っても良い。

 

 

どこの誰か分からないからこそ自分の悩みなどをネットで簡単に言えて、望めば誰かから返信をもらえる時代にもなった。

 

 

私が学生の頃はネットが簡単には使えなかったから頼れる人や知識が何もなかったから。

 

 

それはそれで当時の良さも色々あるんだけどね。今思うとすごく懐かしいなぁ。

 

 

未成年さんも成人さんも、私で良ければなんでも言ってくださいね+゚。*(*´∀`*)*。゚+

 

 

大したアドバイスは何も出来ないけどお話を聞くくらいなら出来るので(﹡´◡`﹡ )

 

 

結構長く書きすぎた(^^;)けど、これでなんか1つスッキリしたかな。

 

 

また次からはいつも通りのブログに戻りたいと思います(*^^*)

 

 

こんな記事を最後まで読んでくださった方、ほんとにありがとうございます+゚。*(*´∀`*)*。゚+