☆☆応援日記

オタクが気ままに書くブログです(*´°`*)特にとある声優さんを推しています(*^^*)

中身のない記事なので閲覧不要です(笑)

いくら普段は冷静に上品に振る舞うよう努めていても、幼少の頃のトラウマなんかには勝てないと思います。

 

もしその振る舞いが本来の自分じゃなければ、トラウマの要因を目の当たりにしたら絶対冷静ではいられませんよね。

 

弓弦の場合、トラウマである”犬”嫌いは相当なものですから尚更ですよね(^^;)

 

 

さっき色々スチルやストーリーを見返していたんですが、ワンぱくピクニックのストーリーで前々から気になっていたセリフがあったんですが、今考えると弓弦が焦ったあまりこのとき昔の口調が出かけたのかな?って考えたらちょっとだけ面白く思えました(笑)

 

f:id:mauveyz:20171014205840p:image

 

 昔の弓弦なら

 

「舐めるな!」

 

って言いそうですし(笑)

 

”お利口に”しているいつもの弓弦ならいくら犬相手でも

 

「で、ですから頬を舐めないでくださいと……!」

 

とか言いそうだなって思ったので、なんだかこのスチルを見返したらそんなことを考えてしまいました(*^^*)

 

 

 

 

っていうくだらない話です、すいません(笑)